ナガオ 最大89%オフ 燕三条 シリコン 耐熱 ゴムヘラ 最高の品質 大 日本製 料理 一体成型 ブラック 製菓

ナガオ 燕三条 シリコン 耐熱 ゴムヘラ 大 ブラック 一体成型 料理 製菓 日本製

495円 ナガオ 燕三条 シリコン 耐熱 ゴムヘラ 大 ブラック 一体成型 料理 製菓 日本製 ホーム&キッチン キッチン用品 調理・製菓道具 ゴムヘラ,日本製,料理,製菓,シリコン,/injunctive621013.html,ナガオ,大,ブラック,一体成型,耐熱,495円,燕三条,ホーム&キッチン , キッチン用品 , 調理・製菓道具,app.jobtravia.com ナガオ 最大89%オフ! 燕三条 シリコン 耐熱 ゴムヘラ 大 日本製 料理 一体成型 ブラック 製菓 ナガオ 最大89%オフ! 燕三条 シリコン 耐熱 ゴムヘラ 大 日本製 料理 一体成型 ブラック 製菓 ゴムヘラ,日本製,料理,製菓,シリコン,/injunctive621013.html,ナガオ,大,ブラック,一体成型,耐熱,495円,燕三条,ホーム&キッチン , キッチン用品 , 調理・製菓道具,app.jobtravia.com 495円 ナガオ 燕三条 シリコン 耐熱 ゴムヘラ 大 ブラック 一体成型 料理 製菓 日本製 ホーム&キッチン キッチン用品 調理・製菓道具

495円

ナガオ 燕三条 シリコン 耐熱 ゴムヘラ 大 ブラック 一体成型 料理 製菓 日本製

適度なしなりと弾力がある、製菓用品・お菓子作りのマスターピースであるゴムヘラ。
ステンレスの中芯をシリコンで一体成型した製品。耐久性と使いやすさを両立。
どこにもつなぎ目がなく汚れがたまらず非常に衛生的に使用できる。
キッチン用品の製造産地、新潟県 燕三条で金型・成型・包装まで全て行われている。
耐熱温度は250度でもちろん食洗器の使用も可能。
幅5cmの大サイズはお菓子作りはもちろん、炒め物などの料理で使用できるキッチンヘラ。
幅3cmの小サイズは細長い瓶やコーナーのある容器の隅まで届き、口の狭い容器や細かな作業に最適。
カラーは定番のホワイトと、シックなブラックの2色展開。
持ち手先端はフックがけができる穴があいている。
大・小セットは単品よりもお買い得な設定となっている。
製造元は新潟県燕三条で樹脂製キッチンツールを手がける株式会社アルティス。販売元は有限会社ナガオ


メーカーによる説明

お菓子作りのマスターピース、シリコンゴムヘラ。

ゴムヘラ ゴムベラ シリコン 耐熱 大 小 白 黒 ホワイト ブラック お菓子作り 製菓 へら ヘラ キッチンヘラ 一体成型 日本製 国産 タイガークラウン お菓子 車 ゴムヘラ ゴムベラ シリコン 耐熱 大 小 白 黒 ホワイト ブラック お菓子作り 製菓 へら ヘラ キッチンヘラ 一体成型 日本製 国産 タイガークラウン お菓子 車
ゴムヘラ ゴムベラ シリコン 耐熱 大 小 白 黒 ホワイト ブラック お菓子作り 製菓 へら ヘラ キッチンヘラ 一体成型 日本製 国産 タイガークラウン お菓子 車 ゴムヘラ ゴムベラ シリコン 耐熱 大 小 白 黒 ホワイト ブラック お菓子作り 製菓 へら ヘラ キッチンヘラ 一体成型 日本製 国産 タイガークラウン お菓子 車 ゴムヘラ ゴムベラ シリコン 耐熱 大 小 白 黒 ホワイト ブラック お菓子作り 製菓 へら ヘラ キッチンヘラ 一体成型 日本製 国産 タイガークラウン お菓子 車 ゴムヘラ ゴムベラ シリコン 耐熱 大 小 白 黒 ホワイト ブラック お菓子作り 製菓 へら ヘラ キッチンヘラ 一体成型 日本製 国産 タイガークラウン お菓子 車 ゴムヘラ ゴムベラ シリコン 耐熱 大 小 白 黒 ホワイト ブラック お菓子作り 製菓 へら ヘラ キッチンヘラ 一体成型 日本製 国産 タイガークラウン お菓子 車 ゴムヘラ ゴムベラ シリコン 耐熱 大 小 白 黒 ホワイト ブラック お菓子作り 製菓 へら ヘラ キッチンヘラ 一体成型 日本製 国産 タイガークラウン お菓子 車
ナガオ 燕三条 シリコン 耐熱 ゴムヘラ 大 ブラック 一体成型 料理 製菓 日本製 ナガオ 燕三条 シリコン 耐熱 ゴムヘラ 大 ホワイト 一体成型 料理 製菓 日本製 ナガオ 燕三条 シリコン 耐熱 ゴムヘラ 小 ブラック 一体成型 料理 製菓 日本製 ナガオ 燕三条 シリコン 耐熱 ゴムヘラ 小 ホワイト 一体成型 料理 製菓 日本製 ナガオ 燕三条 シリコン 耐熱 ゴムヘラ 大 小 2本セット ブラック 一体成型 料理 製菓 日本製 ナガオ 燕三条 シリコン 耐熱 ゴムヘラ 大 小 2本セット ホワイト 一体成型 料理 製菓 日本製

ナガオ 燕三条 シリコン 耐熱 ゴムヘラ 大 ブラック 一体成型 料理 製菓 日本製

安心の日本製。使い勝手の良い大きさです。 続きを読む
個人の使用感でまちまちだとは思いますが、私はこの硬さが気に入りました。お菓子は作りませんが、炒め物や和える作業など、一つあるととても便利です。そして一体成型がいいですね。衛生的です。 続きを読む
ゴムのヘラをフライパンで使ってダメにしたので購入。耐熱でしなやかなシリコンのヘラは使ってみると、ボウルやフライパンについた食材を簡単に取れるので手放せなくなるほど優れ物です。なんでもっと早く買わなかったのかと後悔するほど。重さも適度で最高です。 続きを読む
木ベラを長年使っていましたが、耐熱性のこちらの商品に切り替えて使用してみました。程よい硬さである程度の硬さの食材をほぐしたり、鍋底のソースを集めたりと万能に使えます。汚れも落ちやすく使用頻度はとても高いです。最近購入したキッチン用品の中でも特に気に入ってます。おすすめです。 続きを読む
閉じる

新着トピックス

催し物開催予定

国際日本文化研究センター - International Research Center for Japanese Studies

国際日本文化研究センター(日文研)は、1987年に設立された、日本文化に関する国際的・学際的な総合研究所です。
国際的・学際的・総合的な観点から、日本文化に関する研究課題を設け、国内外から参加する様々な分野の研究者による共同研究に取り組んでいます。

現在は、様々な分野を専門とした教員が在籍し、また世界中から外国人研究員、外来研究員が日文研に滞在し活発な研究が行われており、
その他の研究員も日文研の研究活動を支えています。

日文研の取り組み- HIGHLIGHTS

⽇本の⼤衆⽂化をより深くより体系的に捉えるために通時的・国際的な考察を行う大型プロジェクトです。第3期中期目標期間(平成28年度~令和3年度)における機関拠点型基幹研究プロジェクトとして実施しました。
日文研が発行した出版物に掲載された研究成果、及び出版社や学会等が発行した学術雑誌に掲載された教職員等の研究成果を蓄積し、公開しています。
機構内連携により、新たな学問分野「総合書物学」の構築を目指すプロジェクトです。第3期中期目標期間後半(令和元年度~令和3年度)における広領域連携型基幹研究プロジェクトとして実施しました。
欧米に点在する日本関連資料を題材とした機構内4機関のプロジェクトの連携と研究成果活用を主導するプロジェクトです。第3期中期目標期間(平成28年度~令和3年度)におけるネットワーク型基幹研究プロジェクトとして実施しました。
主に開国以前の西洋人による日本関係の図書・地図・文書・楽譜などの著作物を扱っています。このウェブサイトでは、これらの著作物について様々な観点から解説をしています。当時の西洋人が日本をどのようにみたのかについて詳しい情報を知ることができます。
広報ウェブサイト「NICHIBUNKEN 日英バイリンガルの日文研ニュースサイトです。研究活動レポートや外国人研究員によるメッセージ、刊行物などの最新情報を発信しています。井上所⻑のエッセイも連載中。

催し物・展示等の特設ページ

  • まんが訳絵巻プロジェクト―絵巻物をまんが形式で読む研究―

    絵巻物をまんが形式に置き換える。ありそうでなかった全く新しい読み方で「絵巻物」を読むプロジェクトとは!?

  • 日文研一般公開特設ページ(2021年度)

    「スポーツと文明 近代東アジアにおける展開を中心に」をテーマに、動画や資料展示をお楽しみいただけます。

  • 明石博高と島津源蔵―京の近代科学技術教育の先駆者たち―

    日文研、神田外語大学、島津製作所創業記念資料館の豊富な資料をもとに、明石と島津が全国に異彩を放った近代科学技術教育の歩みに迫ります。

データベース- DATABASES

日文研が収集した日本研究資料や所員の研究成果、他機関が所蔵する日本研究資料のテキストや画像などをデータベースとして公開しています。

図書館- Library

円形の閲覧室が特徴的な日文研の図書館では、日本研究に必要な各種資料を幅広く収集し、国内外の研究者・学生に活用されています。
特に外国語で書かれた日本研究図書等に重点を置いて収集しています。

日文研公式YouTubeチャンネル

日文研公式YouTubeチャンネルでは、「社会に開かれた研究機関」として、活動によって得られた成果を広く社会へ還元するため、さまざまな講演会やシンポジウム、その他研究活動などの様子をお届けしています。

Pick Up !

出版物- PUBLICATIONS

募 集

採用 2022.04.19 パートタイム職員の募集要項を掲載しました(IR室)
採用 2022.04.18 令和4(2022)年度 国際日本文化研究センター共同研究員 公募要項を掲載しました
原稿募集 2022.04.13 Japan Review の原稿募集
採用 2022.04.06 外国人研究員公募要項(一般公募)2024年度を掲載しました
大学院教育 2021.12.10 【日文研で研究指導を受けませんか?】特別共同利用研究員を募集します
原稿募集 2021.12.01 『日本研究』第66集の原稿募集(投稿締切:2022年5月10日)
採用 2021.06.18 国際日本文化研究センター博士研究員について更新しました
トップへ戻る